スミセイアフタースクールプロジェクトは「学童保育」、「放課後子ども教室」など、
全国の小学生の放課後を応援しています。

後援

活動ブログReport

いのちのプログラム「いのちかがやくサイエンス 」@熊本県玉名市

プログラム いのち

本日は、火の国 熊本県にやってまいりました。

記憶にも新しい昨年2016年の4月、最大震度7という大きな地震が熊本県を襲いました。

熊本地震被害は大きく、この玉名市も被害があった場所です。

 S_6688930016218

素敵な自然の中にある、春富保育園にお邪魔しました。

 

S_6688939019669

本日の講師は、世界一受けたい授業などでもお馴染み、農学博士の松延康先生です。

 

S_6688956456022

早速実験開始です。

透明の水が何色に変わるかな?

S_6689817943585子どもたちは興味津々な様子で覗き込んでいます。

 

「大事なことを言います。

青い水は青色にしかなりません。

黄色い水も黄色にしかなりません。

でも私は赤色の水が欲しいんです。」

 

どこからどう見ても透明の水。

心がきれいな人にだけ赤い水に見えると言います。

S_6693170743955ここで、保育園の先生の登場。

この夏疲れてしまった先生の心で試してみます。

先生の心がきれいだと、これを移した瞬間にこの水は赤くなります。

 

移してみると・・・

S_6693175497160色は変わりません。

 

S_6693179620906

そこで松延先生のアシスタント、ようこさんの登場です。

みんなの心をきれいにしてれるようこさん。

先生の心もきれいにしてくれました。

さあもう1度、水を移してみます。

 

すると・・・!

 

S_6693183639771

水が赤色に変わりました。

子どもたちからは、「なんで~?!」の声が多数あがりました。

ようこさんが先生の心をきれいにしてくれたからです。

 

 

S_6693191406283

次は、ドライヤーを使った実験です。

S_6693202084172

たぬきときつねを飛ばしてみます。

S_6693210378920こちらの白い容器は安定して飛びません。

なぜでしょうか?

S_6693227278841

「形!」「重さ!」「風が通り抜けるから!」

たくさんの意見が出てきます。

 

どうしたら、この容器は安定して飛べるようになるでしょうか?

こういう風に考えること、なんでかな?と思うことが実験です。

S_6693236341305実際に様々な条件で試していきます。

飛ぶもの、飛ばないものにはどういった特徴があるか?

どうしたら飛ぶようになるのか?

S_6693240721336

思い思いの意見を述べます。

 

正解は、重さ。

ある程度の重さがあることによって安定して飛ばすことができます。

 

そして、早速みんなも実践する時間です。

オリジナルのスノードームを作っていきます。

 

まずは、液体の入ったペットボトルを全力で振ります。

S_6693260587348

思い切り振っていきます!

S_6693265691444

1分間が終わり、疲れ切った様子の子どもたち。

S_6693809331495

 

 

 

次に好きな色を選び、色をつけます。

S_6693273825226

 

 

S_6693281703470

 

そして、スノードームの中に入れるものを作ります。

S_6693296941621

まずは練習。

S_6693300584605

松延先生に教わりながら練習していきます。

 

そして、本番用を作成します。S_6693311063301

 

違う色を持っている子に声をかけ、いろいろな色を作っていきます。

S_6693309574909

 

次は、応用編!

S_6693321748861

2色を混ぜて作ります。

S_6693326438922このように、とてもきれいなものが出来上がりました。

 

思う存分作っていきます!

S_6693337389139

 

S_6693340854763

たくさんの色を作ることが出来ました!

S_6693342995497

魚も入れます。

S_6693338856936

 

そして、最後の仕上げ!

瓶の中にお水を入れます。

 

入れてみると・・・!

S_6693356254593

ついにスノードームの完成です。

S_6693354413635

満足気に見せてくれます!

S_6693360963237

 

 

S_6693354798143

 

 

S_6693360430887

 

スノードームが完成したところで、

最後に松延先生からのお話です。

S_6693428111188

 

人間が生きていく中で「知ること」「不思議に思うこと」の変化、

そのおもしろさを、松延先生の視点からお話して下さいました。

生き物の不思議な動きをしたり、特別な性質を持っています。

私たちは、生きているものを食べ、生きている。

命は繋がっていることを学びました。

 

これから、生きていくうちに知らないことが沢山出てくると思います。

そんな時は、これはどうすればいいんだろう?と考えてみて下さい。

 

S_6693534185948

真剣な様子でお話を聞きました。

 

実験は、お掃除で始まりお掃除で終わりです。

S_6693540128414

松延先生からティッシュを受け取り、

自分たちが使った場所をきれいにしました。

 

 

S_6693570211848

最後に松延先生からお土産です。

 

S_6693551071974

 

S_6693579562041

子どもたちの笑顔がはじけていました。

 

S_6693588489398

本日、お世話になりました松延先生、春富保育園様、本当にありがとうございました!

 


スミセイアフタースクールプログラムへの応募はこちら

スミセイアフタースクールプログラムを呼びたい!という方はお気軽にご応募ください。
年間50ヶ所、全国どこへでも無料で出張授業をお届けします!

実施団体募集中!

お問い合わせ