スミセイアフタースクールプロジェクトは「学童保育」、「放課後子ども教室」など、
全国の小学生の放課後を応援しています。

後援

ほうかご勉強会Study & NET

セットでお届け
子どもたちの放課後を支えるスタッフや地域の方に。
子どもたちの声に耳を傾け、地域・社会・大人を巻き込んだ放課後づくりを!

ほうかご勉強会Online

学童利用者が急増している今、子どもたちの放課後の過ごし方は、保護者だけでなく学童で働く方々にも大きな悩みとなっています。どのようにしたらもっと魅力的な放課後をつくれるのか、放課後NPOアフタースクールのメンバーおよび他の地域の学童支援員の方など放課後に関わる皆さんとオンラインで合同開催!事例紹介やグループワークを通じ、子どもの声に寄り添いながら各地域での放課後づくりをみんなで考えます。

プログラム応募者全員に
「放課後をもっと楽しく!BOOK」
プレゼント!!

学童保育等でご活用いただける支援員の方のための小冊子を、プログラムにご応募いただいた団体にもれなくプレゼント!詳しく見る

勉強会の流れ

90分

「放課後をもっと楽しく!NET」のご紹介も!

  • ❶放課後の課題や全国の子どもたちの声を紹介

    現代の放課後事情を共有し、放課後の価値についてみんなで考えます。

  • ❷グループワーク

    地域・社会と共につくる子どもを主体にした放課後についてみんなで楽しく情報交換!

勉強会概要

  • 開催日

    お申し込み時の選択曜日で調整(水曜・金曜・土曜 10:00~11:30)

  • 時間

    90分

    参加人数

    5人〜100名程度

    費用

    無料

  • 対象

    支援員の方だけでなく、保護者・自治体・ボランティアの方など、
    子どもたちの放課後に関わるすべての方にご参加いただけます。

  • 場所

    会議室など机をご用意いただける場所であればどこでも可能。

  • 持ち物

    筆記用具

講師

のべ20万人の子どもに放課後プログラムを届けている放課後NPOアフタースクール

子どもが夢中になるプログラム作りをご一緒します!!

参加者の声

  • 全国の仲間が頑張っている姿に勇気づけられました!

    オンラインの活動がはじめてで不安もありましたが、離れていてもこうして親近感を感じられるのでどんどんチャレンジしたいです。他の拠点の方の活動状況や想いを聞けて感激し、放課後を一緒に良くしていきたいと思いました。

    放課後児童クラブ支援員

  • 世代を超えた交流ができました!

    (事前アンケートなど)こちらの準備が不十分な中、進行で助けてもらって充実した時間でした。役所担当者はコーディネート業務になかなか手が回らないので、現役世代の手を借りていきたい。

    自治体担当者

当選団体はご招待
 
全国の仲間といつでもつながれる & ノウハウや情報を共有できる
コミュニケーションサイト!

放課後をもっと楽しく!NET

全国の放課後現場の様子やアイデアが見られたり、感染症対策や災害時の子ども対応など、困ったときに相談しあえる場を目指しています。また今日から使える遊びツールや楽しい遊びも紹介しています!

※「ほうかご勉強会」にご参加後にご招待します。また参加にあたっては丁寧にサポートします。
※放課後NPOアフタースクールから全国の放課後仲間へのお知らせも随時更新していきます。

全国のみなさんとこんな事ができます!

  • 活動などを写真付きで共有できる!

    子どもたちの作品や運営の工夫など、写真付きで紹介することができます。日々の活動づくりのヒントになることも!

  • テーマごとにやり取りができる!

    子ども対応や防災対策など運営の悩み事を相談し合ったり、意見を求めることができます。みんなで学びを深めましょう。

応募はこちら

スミセイアフタースクールプロジェクトでは年間50ヶ所、全国どこへでも無料で
プログラムをお届けします!お気軽にご応募ください!

プロジェクトにご応募いただいた団体にもれなく、学童保育等でご活用いただける
支援員の方のための小冊子「放課後をもっと楽しく!BOOK」をプレゼント!

 
次回募集は来年度