スミセイアフタースクールプロジェクトは「学童保育」、「放課後子ども教室」など、
全国の小学生の放課後を応援しています。

後援

活動ブログReport

未来のプログラム「世界に広がる!けん玉」@愛媛県松山市

プログラム 未来

本日は小説「坊ちゃん」の舞台でも知られている愛媛県松山市にあります「椿児童クラブ」にやってきました。講師はけん玉チャンピオンの秋元 悟先生です。

入口には子どもたちの手作りのポスターで秋元先生をお迎えです。

img_7658

椿児童クラブはみんなけん玉が大好きです。部屋にはけん玉の大きなポスターが貼っていました。

いつもはこのポスターを見ながら練習をしています。

img_7664

今日はけん玉6段の秋元先生の技をこの目で見ようと、始まる前から熱気が伝わってきました。

まずは自己紹介も交えて、先生の技の数々を見せてもらいました。

img_7674

img_7673

「うわー」「すごい!」「どうしたらできるの」

見たことのない難しい技が決まるたびに、子どもたちの歓声と大きな拍手の連続です。

先生の技を見せてもらった後は、自分たちでやってみます。

初級者のチームとある程度技ができるチームに分かれて練習です。

img_7682

愛媛県のけん玉協会の細川さんも応援に来てくれました。

img_7678

秋元先生から技のコツを丁寧に教えてもらいました。

ちょっとしたコツをつかむと、今までできなかった技がどんどんできるようになりました。

img_7685img_7686

みんなで練習をした後は、お待ちかねの「けん玉検定会」のスタートです。

各級の技にチャレンジして、成功したらその級はクリアです。

成功した子どもは座っていきます。立っている子はがんばって成功してね!

img_7688

img_7689

上の級になると技が難しくなり、残っている子どもも減ってきました。

みんなの応援を受けながら、挑戦を続けます。

img_7694

「頑張れー」「やったー」成功した瞬間には全員で拍手!

img_7696

検定も終了して、先生からとっておきの面白いけん玉を見せてくれました。

両手にけん玉を持った「二刀流」や「玉が四角いけん玉」

img_7697

そしてとっておきのけん玉は、なんと横にけん玉を10個繋げたものです!

「えー」「無理だよ」「できたらすごい」子供たちはけん玉を見ただけで大興奮

「いくよー、せーのっ!」

img_7703img_7705

「やったー」「すごい」無事成功です

先生のお話の後は子供たちの挨拶です。代表の人と声を合わせて元気よく「ありがとうございました!」

img_7707

最後に全員で記念撮影です。

子どもたちに「けん玉」をもっと上手になってもらおうと、熱い思いで応募してくださった

「椿児童クラブ」の皆様のお蔭で、元気な笑顔にたくさん出会えました。

「一生懸命練習すれば、できなかった事もできるようになる」

秋元先生に教えてもらったことは、子どもたちの心にずっと残っていくことでしょう。

秋元先生、そして参加してくださった皆様、素敵な時間をありがとうございます!

img_7712


応募はこちら

スミセイアフタースクールプロジェクトでは年間50ヶ所、全国どこへでも無料で
プログラムをお届けします!お気軽にご応募ください!

プロジェクトにご応募いただいた団体にもれなく、学童保育等でご活用いただける
支援員の方のための小冊子「放課後をもっと楽しく!BOOK」をプレゼント!

 
次回募集は来年度