スミセイアフタースクールプロジェクトは「学童保育」、「放課後子ども教室」など、
全国の小学生の放課後を応援しています。

後援

活動ブログReport

健康のプログラム「レベルアップ!全身元気なわとび」@宮崎県都城市

プログラム 健康

12月8日、宮崎県都城市に『レベルアップ!全身元気なわとび』プログラムを
お届けしました!講師はギネス記録をもっている生山ヒジキ先生です。

プログラム実施前には宮崎県都城市のPRキャラクター兼PR部長の「ぼんちくん」が遊びに来てくれました。

「ぼんちくん」と一緒になわとびをやったり、写真を撮ったりと子どもたちは楽しそう。

いよいよ『レベルアップ!全身元気なわとび』プログラムです!
楽しい音楽に合わせて、ヒジキ先生の登場です!!

早速始まった先生のスゴ技パフォーマンス。
どの子どもたちも先生のパフォーマンスに釘付けです。

先生が使うのは普通の縄だけではありません。
え!こんなもので!?という道具を使った驚きのなわとびパフォーマンスも披露していただきました。

 

なわとびパフォーマンスを楽しんだ後は子どもたちが実際にいろんな技に挑戦します!
最初は基本的な体操です。みんな楽しそうな笑顔ですね!!

次は前跳び、後ろ跳びの練習です。

簡単にできる子どももいれば、跳びづらそうにしている子もいました。
それが先生からなわとびの持ち方を教わると、「さっきより跳べるようになった!」との声が!跳び方練習の次は先生からのミッションです。
カッコイイポーズのやり方やなわとびを使ったゲームに挑戦!

 

少し複雑な動きですが、先生にゆっくり教えてもらえばできるように!!

次は交差跳びの練習です!
先生から内緒のコツを教わっていざ挑戦!

「わ!!できた!!」

「2回しか跳べなかったけど、先生のアドバイスを聞いて6回跳べるようになった」
みんなひと回りなわとびが上手になりました。

プログラム後の放課後勉強会にはは指導員さんと民生委員の方が参加してくださいました。
グループワークでは、たくさんのアイデアが生まれました。
印象的だったのは、昆虫が大好きな子どもに虫について話してもらうことで、子どもに市民先生になってもらえるのではないかというアイデアです。
得意なことを生かせる・認めてもらえる場、とっても素敵ですよね!

生山ヒジキ先生、NPO桜ますの関係者の皆様、そして参加してくれたみんな、本当にありがとうございました。


応募はこちら

スミセイアフタースクールプロジェクトでは年間50ヶ所、全国どこへでも無料で
プログラムをお届けします!お気軽にご応募ください!

プロジェクトにご応募いただいた団体にもれなく、学童保育等でご活用いただける
支援員の方のための小冊子「放課後をもっと楽しく!BOOK」をプレゼント!

 
次回募集は来年度