スミセイアフタースクールプロジェクトは「学童保育」、「放課後子ども教室」など、
全国の小学生の放課後を応援しています。

後援

活動ブログReport

健康のプログラム「Let's play ドッジボール」@北海道芽室町

プログラム 健康

健康のプログラム「Let’s play ドッジボール」、今回は北海道めむろ子どもセンターにて実施しました!

講師には、ドッジボール日本代表選手兼監督の吉田隼也(よしだとしや)選手渡辺翔(わたなべかける)選手がお越しくださいました。

 

スミセイ4⃣

 

スミセイ5⃣

 

入口にはこちらの先生が作ってくださった、オリジナルのカッコいいポスターが!

 

「ドッジボール得意な人?」という吉田選手から質問には男の子も女の子も手をあげ、本当にドッジボールが好きだというこが伝わります。

 

IMG_9879

 

ドッジボールは避けても逃げてもいいスポーツと聞いて子どもたちは驚いていました。

 

IMG_9876

 

 

選手たちの技を見せてもらいました。

頭の上をボールがびゅんびゅんと飛んでいき、早くて強いボールをキャッチする選手たちに「本物だ!」と興奮する子もいれば、「痛い?」と選手を心配する子もいました。

 

IMG_9885

 

 

練習が始まる前に準備運動!柔軟や突き指予防体操など怪我をしない様にしっかりからだをほぐします。

 

IMG_9890

 

 

はじめは投げる練習です!

投げるフォームを選手たちがチェックしてくれました。

投げる時に大事なのは体重移動!コントロールをよくする3つのポイント覚えてるかな?

北海道のドッジボールチームに入ってほしいくらい上手いと誘われる子も!

 

IMG_9898

IMG_9906

 

IMG_9915

 

 

次は捕る練習です!

「日本代表では投げるより捕れた方がカッコいい!」と選手が言うのを聞き、火が付く子どもたち。

 

IMG_9922

 

IMG_9933

 

IMG_9934

 

 

ボールに対して自分のからだを正面に入れるのがポイント!

 

IMG_9936

 

IMG_9945

 

IMG_9953

 

IMG_9967

 

IMG_9973

 

 

最後は1年生2年生チームと3年生から6年生チームに分かれそれぞれ選手と戦いました。

まずは1年生2年生チームの試合です。

 

sumisei9

 

sumisei

 

 

選手と練習したポイントを意識しながら、選手のボールをしっかりキャッチ!

 

ko-ti

 

選手たちも本気です!

 

スミセイ 1ねん2n

 

 

結果は、1年生2年生チームが渡辺選手にボールを当て勝利!

みんな大喜びです!

 

スミセイ7

 

 

次は3年生から6年生チームの試合です。

試合の前には大きな声で挨拶をするのがスポーツマンとしての礼儀です!

 

スミセイ2

 

3年生から6年生チームは選手顔負けの早く強いボールでギャラリーの皆さんもびっくりしていました!

 

スミセイ3

 

結果は3年生から6年生チームの勝利!

勝利を抱き合って喜びあっていました。

 

aa

 

sumise

 

これにて本日のプログラムは終了です。
最後にみんなで記念撮影!

プログラム終了後にはさっそくみんなでドッジボールをしている姿が!

今回のプログラムに関わってくださった皆様、本当にありがとうございました。

 


応募はこちら

スミセイアフタースクールプロジェクトでは年間50ヶ所、全国どこへでも無料で
プログラムをお届けします!お気軽にご応募ください!

プロジェクトにご応募いただいた団体にもれなく、学童保育等でご活用いただける
支援員の方のための小冊子「放課後をもっと楽しく!BOOK」をプレゼント!

 
次回募集は来年度