スミセイアフタースクールプロジェクトは「学童保育」、「放課後子供教室」など、
全国の小学生の放課後を応援しています。

後援

活動ブログReport

いのちのプログラム「心臓外科医のシゴト」@愛知県名古屋市

プログラム いのち

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

本日は、愛知県名古屋市で心臓外科医のプログラムです。
たくさんの子どもたちが集まってくれました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

まずは、尾頭先生からお医者さんや心臓についてのお話をききました。
とても真剣にお話を聞いています。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

「心臓って1日に何回動くか知ってる?」「心臓ってどんな形しているかわかる?」
先生からたくさんの質問があり、積極的に手を挙げて答えてくれました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

実際に心臓の音をきいてみよう!
聴診器を使って、自分やお友達の心臓の音をきいてみました。
はじめて聴診器を使うよ!という子がほとんど。
「不思議な音がいっぱいするな~」と笑っていました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

次に、手術着に着替えてみます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

みんな、初めての体験にとても不思議そうな子、興奮してる子、さまざまでした。
「暑い!」「前が見えないよ~」といった様子。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

早速、手術着を着ての手術体験です。
実際に使用する道具を使って結び目をつくります。
まずは先生のお手本。
とてもはやく、きれいな結び目をあっという間につくってしまいました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

みんなも上手にできるかな?
手袋をして糸を結ぶのはとても難しそうで、四苦八苦していました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

きれいな結び目つくることができたところで、
次は、実際に手術の時に使われているとても細い糸を先生がだしてくれました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

みんなで糸を回してリレーをします。
「どこにあるかわからないよ~!」「ちぎれそう!」

写真では糸は見えませんが、しっかりと糸を持っています!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

最後に、尾頭先生から“いのち”についてのお話をしてもらいました。
生きている?死ぬって?
みんな、真剣な表情で“いのち”について考えていました。

お医者さんは、患者さんから“いのち”を預かるお仕事。
とても大変だけど、働いているのは楽しい。
それは、患者さんからのありがとうの言葉、お手紙がとてもうれしいからとおっしゃっていました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

新しい発見がいっぱいあったかな?
みんなで集合写真!

本日お世話になったみなさま、本当にありがとうございました。


スミセイアフタースクールプログラムへの応募はこちら

スミセイアフタースクールプログラムを呼びたい!という方はお気軽にご応募ください。
年間50ヶ所、全国どこへでも無料で出張授業をお届けします!

実施団体募集中!

お問い合わせ